ВапのまったりKO日記
KOジグ鯖h側でまったりと生存中のВапによる日記…のようなもの。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
野球記
これは・・・ノンフィクションな野球の物語です。(誇張表現はあり)


最終回、一死ランナーなし。
4-1と3点ビハインドの場面。
代打が告げられる・・・。


この大会で初打席、そして最後の打席になるだろう・・・。
緊張はしていなかった。とにかくバッターボックスに立ちたかったからだ。
練習の時から愛用している「黄金バット(ただの金色のバット)」を手にし、駆け足でバッターボックスに立つ。
ピッチャーを見る。
約18mの距離があるはずなのに、やけに大きく見えた。

一球目。
初球は見逃すと打席に入る前から決めていた。
外角やや低めのストレート。
主審はストライクを告げる。
ベンチからは「振ってけ振ってけ」「しばいたれやー」なのど野次が飛ぶ。
しかしこの程度のスピードなら、うちのエースの球の方が速い。打てる!
そう確信した。
もし同じコースに同じ球がきたとしたら右中間に飛ばしツーベースになるだろうイメージを頭の中で思い描いた。

二球目。
内角低めの大きく曲がるカーブ。
手が出ず見逃した。
ギリギリストライクゾーンをかすめたか?不味いと思った。
ここでストライクだとカウントが圧倒的に不利になる・・・。
祈るように主審の方を見た。


ボール


助かった。
あのカーブは打てないと判断し、ストレート一本に狙い球を絞る。
変化球はすべて見逃そう。

三球目。
外角高め、かなりはずれてボール

四球目。
外角腰の辺りの打ちごろなストレート。
反応はしたが打ちには行かなかった。
ボール
際どかったが判断は正しかった。

練習の時からライト方向への流し打ちが多く、飛んでもセンターまでしか持っていけない自分の癖を把握していたからか、あの球は打ちにいかなかったのかもしれない。

これでカウント1-3。
甘い球が来るカウントだ。
ストレートでストライクゾーンに入ってくる球はとにかく振ろうと決める。

五球目。
外角高め。
見送るまでもなくボール

フォアボールで塁に出る事が出来た。
まぁ、こんな風に語った割にはしょぼい出塁の仕方だ。なんたって一回もバット振っていない・・・w

さて、打つことしか考えていなかったため、塁に出た時のことなんぞ全くもって頭の片隅にもなかったわけで、弱冠パニくりながらもとりあえず一塁へとたどり着く。
早速牽制球!
頭から滑り込む。
セーフ
危ない危ない、油断した。
なるべくリードは大きく取りたいので自分のギリギリのポジションに立つが、普段の練習から頭から塁に戻る事なんてしていなかったので動きがぎこちない。あぁ、ちゃんと練習しておけば良かったなぁと思った。
なにせ野球初心者だ。頭で分かっていても動けない。やはりこういう場面では経験がもの言うのだろうと、実際にやってみた素直な感想だ。

その後、何度目かの牽制球。
反応が遅れた。
やばいっ!
慌てて塁に戻る。


セーフ


一塁コーチの友人が「もっとリード小さくしていいよ」みたいなことを言った。
ベンチからもなんだかんだと指示というか野次というかが向けられる。
ちょ、いっぺんにそんなに言うな。こっちは塁にいるだけで精一杯なんだ。
やたらとうるさいベンチに目を向けたとき、ピッチャーはこちらの隙を見逃さなかった。
やばっ!っと思った瞬間にはすでに牽制球は投げてられており、幸いリードがまだ小さかったこともあったが・・・。


セーフ


マジで冷や汗が出た。
ふぅ、こう牽制されたら疲れるなぁと思い立ち上がろうとしたその時・・・!
ベースから手を放してしまった。
一塁手と目が合う。
お互い「はっ」とした顔をしていたのであろう。
二人とも俊敏に動く。
タッチするグラブ。
塁に伸ばした手。

・・・。
自分では分かっていた。
最悪の事態だ。
一塁審を見上げる。
親指を立てて彼は言った。

「アウト^^」

チーン(;´Д`A ```

うなだれる一塁コーチの友人。
どしたの?みたいな雰囲気で静かになったベンチ。

えぇ、まさかのアウトだよψ(`A´)ψ
自分でも驚いたよ。
練習の時じゃやらなかったミスだけど私より初心者な人がよくやってたミスだよ。
それを自分がやるとは思いもしなかったよ。

・・・。

・・・・・・。

ごめんなさいorz

以上、以前記事に弱冠したような・・・?
訓練生大会、軟式野球の試合での出来事、おそらく黒歴史に残るであろう物語でした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tnkh.blog45.fc2.com/tb.php/206-261bc1d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。